スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タベラと蝉 in埼玉 

みなさま元気ですか?

暑い日が続いてますね。


暑いのでチャットルームにいる数人で物語を作ってみました。


「繋げ物語」

文を繋げていくアレですね。

順番は

マロン→クゥ→エヴァ→Hilda→プリ→舞→朝凧

です。


では、物語をお楽しみくださいませ。
「タベラと蝉 in埼玉」 銀河組出版


room1:ミス・マロン>一人の少年がうなるような暑さの中たっていた。

room1:クゥ>少年はあまり友達がいなかった

room1:エヴァンジェル>彼の友達は、たった一人の少女。

room1:朝凪>少女の名前は アンダーソン 今年82歳の元少女だった


room1:朝凪>先走った
room1:水無瀬舞>フライングw
room1:エヴァンジェル>とばしてるしwww
room1:クゥ>少女なのにアンダーソン



room1:Hilda>少年は昨日の晩ご飯が思い出せません

room1:クゥ>wwwwww
room1:ミス・マロン>wwwwwwww
room1:エヴァンジェル>痴呆症wwwwwwww
room1:クゥ>ネタになるwwww
room1:ミス・マロン>まだ会談にもってける!
room1:ミス・マロン>記憶がないのはいける!
room1:朝凪>82歳 ワルカッタ



room1:水無瀬舞>少年の朝ごはんは少女でした。

room1:エヴァンジェル>ガクブル!
room1:クゥ>wwwwww
room1:朝凪>怪談っぽくなってきた!
room1:エヴァンジェル>怖くなったwwww
room1:プリ>18禁か!?
room1:プリ>次って言われてもw
room1:朝凪>適当に考えてつなげるだよねw
room1:朝凪>暑い日に少年が 唯一の友達 アンダーソン(82歳)を食べてるところw
room1:朝凪>ひどい話やw
room1:水無瀬舞>ww
room1:クゥ>wwwwwww
room1:エヴァンジェル>wwwwwwwwwwwwww
room1:エヴァンジェル>あきらかに
room1:エヴァンジェル>私のうしろがギャグ担当www


room1:プリ>その頃埼玉ではセーラー服を着たミチハル(38歳・大手商社勤務・男)
が初めて出会うネット仲間とのまちあわせに心をときめかせていた


room1:エヴァンジェル>なが!www
room1:クゥ>ながwww
room1:朝凪>ミチハル!
room1:ミス・マロン>セーラー服かよw
room1:プリ>wwww
room1:朝凪>また 怪談からかけ離れていく!
room1:エヴァンジェル>へんたいdwwww
room1:クゥ>しかも主人公かわったw
room1:プリ>ある意味怪談w
room1:クゥ>きっとマロンさんが修正してくれる!
room1:朝凪>んだね
room1:朝凪>マロンさん任せた!
room1:エヴァンジェル>まろなら!


room1:ミス・マロン>その頃、ミチハルのネット仲間で今日会う予定の少年は朝食を済まし町に出かけるところだった。

room1:クゥ>もどttwww
room1:水無瀬舞>くっつけ!
room1:エヴァンジェル>wwwwwwwwwww
room1:ミス・マロン>ある程度くっつけな話がむちゃくちゃなるやんw
room1:朝凪>点が線になった!
room1:プリ>戻したな! 親にだって戻されたことがないのに!
room1:ミス・マロン>wwwwwwwwwwwwww
room1:朝凪>最後に アンダーソン復活かしら?w
room1:エヴァンジェル>wwwwwwww


room1:クゥ>少年は口をぬぐいながら 元少女にいった「いってくるね」

room1:クゥ>普通にいこう
room1:ミス・マロン>うむ
room1:水無瀬舞>ドコガフツウダ
room1:クゥ>ほかの人のガ普通じゃなさすぎて
room1:クゥ>これでも普通にみえる件について


room1:エヴァンジェル>「あぁ……今度の彼はどんな味だろう、
クチを、目を、足を、耳を、手を、肉を!喰らう事のなんと素晴らしい事か!」


room1:ミス・マロン>ちょwwwwwwwwww
room1:クゥ>カニバリズムな主人公!
room1:エヴァンジェル>怪談っぽ(。。
room1:水無瀬舞>ただの猟奇に(ry
room1:プリ>単なる西洋ホラーっぽい感じにw
room1:クゥ>Ωさんファイト
room1:Hilda>ごめん電話でお話呼んでなかったw
room1:エヴァンジェル>私の後にヒルダさんなのが無理あるんじゃwww


room1:Hilda>少年は虫取り網を持って蝉を捕まえに出かけました

room1:ミス・マロン>ちょwwwwwwwwwww
room1:ミス・マロン>だめwwwwwwwwwwwwwww
ayakaがくずのチャットルームから退室しました
room1:プリ>wwwwww
room1:エヴァンジェル>蝉またdtwwwwwwwwwwwwwwww
room1:水無瀬舞>再び蝉がwwwwww
room1:クゥ>もどったw
room1:水無瀬舞>しぶとい蝉だな
room1:エヴァンジェル>しかも約束ぶっちwwwwwwwwwwww
room1:ミス・マロン>ある程度ストーリーは
room1:エヴァンジェル>あかん、次蝉にみえtwwwwwwwwwwwwwwww


room1:水無瀬舞>蝉は地中に眠る幼虫にいった 
「わたしをねらうものが直にわたしをころ すだろう」・・と


room1:プリ>少年はその幼虫を捕まえ、家で待つ少女の胎内に埋め込み、やがて孵化する姿を想像し無邪気な笑みを浮かべた

room1:エヴァンジェル>こわ!
room1:ミス・マロン>まじこわ
room1:水無瀬舞>地中にいたのにいいいいいいww
room1:クゥ>ぐろいw
room1:ミス・マロン>掘り出したのね
room1:プリ>ふふw 趣旨にはそわすよw
room1:Hilda>おもちは
room1:Hilda>怪談系に弱いんで
room1:水無瀬舞>蝉はちんだかw
room1:Hilda>あんまり怖い話すると煮
room1:クゥ>煮
room1:エヴァンジェル>煮
room1:水無瀬舞>煮!?
room1:クゥ>怪談話すると餅が煮えちゃうらしい


room1:ミス・マロン>少年「待ち合わせに送れる、そろそろ行かないと」
少年はそういって、おやつの蝉を片手に走り出した。


room1:クゥ>走り去る少年の背後で 
動くはずのない少女の手がぴくりと動いた


room1:エヴァンジェル>あんだーそんwwwwwwwwwwww
room1:水無瀬舞>またなんかださないとwww
room1:Hilda>エヴァちゃんの番ω(゚ω゚)?
room1:クゥ>てか38才・男が まちぼうけw
room1:ミス・マロン>てか名前忘れた、プリさが出したキャラ
room1:ミス・マロン>だれだっけw
room1:クゥ>ミチハル
room1:ミス・マロン>エヴァ先生熟考中
room1:水無瀬舞>ミチハル


room1:エヴァンジェル>「詰めを誤ったな少年、この私を食べるなら骨まで残さずに喰らうべきだった。
お前はもう終わりだ」


room1:Hilda>少年は豚骨スープを火にかけたままだった事を思い出した



room1:水無瀬舞>アンダーソンは立ち上がるとぐつぐつと煮えたぐるブタコツスープに体内の異物(幼虫)を吐き出した

room1:ミス・マロン>幼虫を豚骨スープに入れたアンダーソンは叫んだ「あの餓鬼!!!八つ裂きにしてスープの具にしてくれるわ!!」

room1:Hilda>('▽|
room1:Hilda>_| ̄/(゚ε。)ノ …
room1:エヴァンジェル>舞さんがスープに叩き込まれてる
room1:ミス・マロン>もちがかわいい


room1:クゥ>アンダーソンの高らかな笑い声とともに スープが人の形に変化していった

room1:エヴァンジェル>“スープ”は口を開き呟いた。
「豚、虫、次は餓鬼が食べたいなぁ……」


room1:ミス・マロン>((;゚Д゚)ガクガクブルブル
room1:ミス・マロン>餅先生
room1:ミス・マロン>豚骨スープが大分怖くなってきますたよ
room1:クゥ>wwww

room1:Hilda>スープは友人の蝉と一緒にラジオ体操の会場に出かけました


room1:クゥ>wwwwwwwww
room1:ミス・マロン>ぽまwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
room1:エヴァンジェル>蝉wwwwwwwwwww
room1:水無瀬舞>蝉はおやつにもってかれてるはずだが
room1:エヴァンジェル>別の蝉じゃwwwwww
room1:Hilda>蝉たくさん居るのに
room1:ミス・マロン>ww
room1:クゥ>次難しいw
room1:Hilda>友蝉って書けば良かったもち
room1:エヴァンジェル>蝉が友人

room1:水無瀬舞>少年は待ち合わせにいくところでしたが、
豚骨スープを火にかけっぱなしだったのを思い出して
いったんもどろうとして近道であるラジオ体操のある公園を
駆け抜けていました。



room1:エヴァンジェル>であいそう!
room1:クゥ>であいそうw
room1:エヴァンジェル>こにちわ
room1:クゥ>わー
room1:徹也>(・∀・)ノ


room1:ミス・マロン>少年はラジオ体操をしている豚骨スープを見つけた・・・
少年は生まれて初めて心の底から震え上がった・・
真の恐怖と決定的な挫折に・・
恐ろしさと絶望に涙すら流したこれも初めてのことだった・・


room1:クゥ>少年は涙と同時においしそうなスープをみて涎もでていた

room1:エヴァンジェル>wwwwwwwwwwwwwwwww
room1:エヴァンジェル>やる気だwwwwwwwwww
room1:クゥ>少年 VS スープ INラジオ体操会場
room1:水無瀬舞>そして放置プレイのミチハル
room1:ミス・マロン>次エヴァっしょ?
room1:クゥ>ミッチィイイイ
room1:ミス・マロン>ミチハル忘れられてるw


room1:エヴァンジェル>「ああ、まったく幸運だ、
こんなにも久しい恐怖と、こんなにもいとおしい食欲が交差する。――

喰らってやろう化け物め、歓喜して泣き叫べ」
少年はスープに踊りかかった!


room1:クゥ>てかこのメンバーで
room1:エヴァンジェル>流れがww
room1:クゥ>怪談ってのが難しいw
room1:ミス・マロン>いやいや、あ
room1:エヴァンジェル>まあ
room1:ミス・マロン>次もちだ
room1:エヴァンジェル>なんとかなるw
room1:ミス・マロン>餅先生がいるじゃないですか!


room1:Hilda>気温が高かったので、スープが腐ってしまいました

room1:ミス・マロン>ちょwwwwwwwwww
room1:エヴァンジェル>くさっtwwwwwwwwwwwwww
room1:クゥ>(´д`)アァー
room1:ミス・マロン>ラジオ体操してた豚骨スープが腐ったt
room1:水無瀬舞>ディビットとやっててログとんだ
room1:水無瀬舞>概要plz
room1:クゥ>ディビットォオオ
room1:ミス・マロン>えっと
room1:エヴァンジェル>「ああ、まったく幸運だ、こんなにも久しい恐怖と、こんなにもいとおしい食欲が交差する。――喰らってやろう化け物め、歓喜して泣き叫べ」少年はスープに踊りかかった!
room1:エヴァンジェル>までw
room1:ミス・マロン>いやいや
room1:エヴァンジェル>ああ、その後
room1:ミス・マロン>その後
room1:ミス・マロン>スープ腐った
room1:水無瀬舞>マジカ
room1:エヴァンジェル>マジwww
room1:クゥ>ガンバレ


room1:水無瀬舞>少年は腐ったスープをお土産に再び待ち合わせの場所にむかって駆け出しました

room1:エヴァンジェル>腐ってるから食べなかったwwwwwwwwwwwwww
room1:エヴァンジェル>まろぬせんせい熟考ちゅ
room1:徹也>(・∀・)ノ先生! スレタイトルがわかりません
room1:エヴァンジェル>おかえりーw


room1:ミス・マロン>腐ったスープを片手に、電車に乗るとその車両から人気がなくなった。
帆が損傷しました!

room1:クゥ>怪談です
room1:徹也>(;´Д`)
room1:Hilda>みんなで怪談作るって事みたいなんだけど
room1:エヴァンジェル>まあ腐ってるからいやだよねww
room1:水無瀬舞>【夏だリレーだ】栗茶スレ2【怪談だ】
room1:クゥ>www
room1:ミス・マロン>次クゥw
room1:Hilda>ウチは怖い話が苦手だから、気づかれないように怖くないお話にしてる
room1:エヴァンジェル>気付いてるwww
room1:ミス・マロン>いや、バレバレwwww


room1:クゥ>いつも混んでる時間帯なのになぜかどの車両にも人がいない

room1:ミス・マロン>怪談ぽくなってきた!
room1:水無瀬舞>にんきないのかぁ
room1:水無瀬舞>とかおもったけど考えりゃひとけだよw
room1:クゥ>wwww


room1:エヴァンジェル>「クス、みんなシャイだなぁ――」少年は薄ら笑いを浮かべ、スープを見つめていた。


room1:Hilda>電車はそのまま車庫に入っていきました


room1:クゥ>ちょっとwwww
room1:ミス・マロン>wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
room1:クゥ>終点こしてんじゃんw
room1:徹也>ウマイナァ
room1:ミス・マロン>回想かよwwwwwwwww
room1:ミス・マロン>これは続きたいへんw
room1:水無瀬舞>続きは?
room1:ミス・マロン>舞だよ
room1:水無瀬舞>・・・・・ボクかいorz
room1:クゥ>キミ
room1:エヴァンジェル>イエス
room1:徹也>スープはどこへ消えた
room1:ミス・マロン>スープも車庫いったよw
room1:クゥ>www


room1:水無瀬舞>止むを得ず車両を降りた少年は周辺を探索しました。
 扉を発見しました。
 扉のむこうからすすり泣く声が聞こえます。
 あけますか?  Y/N


room1:水無瀬舞>(´ー`)y━~~
room1:エヴァンジェル>選択肢キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!
room1:クゥ>なんでサウンドノベル式w
room1:徹也>車庫って考えてみたら怖いよな
room1:ミス・マロン>これ簡単だな・・
room1:Hilda>怖いもちよ
room1:ミス・マロン>うんじゃ次いきます


room1:ミス・マロン>Y

room1:エヴァンジェル>www
room1:クゥ>ちょっとwwwwwww
room1:水無瀬舞>以上とかいうなy
room1:エヴァンジェル>らくねwww
room1:ミス・マロン>wwwwwwwwwwwwwww
room1:ミス・マロン>選ぶだけだもんw
room1:徹也>人を轢いた列車がいっぱい休んでるもち
room1:水無瀬舞>www
room1:Hilda>!!
room1:徹也>なにか出るにチガイナイ


room1:クゥ>するとそのドアはどこでもドアでした

room1:エヴァンジェル>どこでもどあーww
room1:ミス・マロン>おいwwwwwwwwwwwwwwwwww
room1:クゥ>うかばないもんヽ(´-`)ノ
room1:ミス・マロン>また怪談から離れたww
room1:エヴァンジェル>少年どうしたらwwww
room1:徹也>つうかどこでもドアのむこうですすり泣くってなにその不思議空間
room1:クゥ>怪談だからOKなの!ヽ(`д´)ノ
room1:ミス・マロン>エヴァ先生うまくつなげてやってくださいw


room1:エヴァンジェル>その頃、少年の到着が遅れ気になったミチハルは駅へと着ていた

room1:エヴァンジェル>漢字まちがたw
room1:水無瀬舞>おお、ミチハル放置されるとはなさけない
room1:エヴァンジェル>来ていた ね
room1:徹也>(;´Д`)どこでもドア使う人追いかけるの大変だ
room1:水無瀬舞>ミチハルウゴイターw
room1:Hilda>ミチハルって誰?w
room1:エヴァンジェル>察してww
room1:水無瀬舞>セーラー服きた38歳のサラリーマンだっけ?w
room1:ミス・マロン>そそwwwwww
room1:エヴァンジェル>うんw
room1:ミス・マロン>ミチハルそれw
room1:プリ>うむw 大手商社勤務w
room1:朝凪>相変わらず・・・どーかして茶室だ
room1:徹也>ぜんぜん萌えない!
room1:エヴァンジェル>おかおかー
room1:クゥ>クソガー
room1:エヴァンジェル>クソガ
room1:朝凪>少し酒いれてきたーよ
room1:ミス・マロン>餅だよ
room1:プリ>クゥガー



room1:Hilda>駅に着いたミチハルさんは、鉄道警察に連行されました

room1:水無瀬舞>クソガ
room1:水無瀬舞>ナムナムw
room1:プリ>ちょww!
room1:クゥ>そらそんな格好してたらつかまるか
room1:エヴァンジェル>折角話つなげたのにwwww
room1:Hilda>ミチハルさん良く分からないから葬っておいたもち
room1:ミス・マロン>ひどいwwwwwww
room1:徹也>(ノ∀`)よくわからないだけであたら命を奪われる
room1:ミス・マロン>プリ先生びしっときめて
room1:クゥ>ミッチー乙
room1:エヴァンジェル>乙www


room1:プリ>ミチハルはとっさに、わ、私は単なる姓同一障害なんです!
 貴方はそんな私を差別するんですか!?


room1:徹也>なんかプリさんが言うとリアル
room1:プリ>いてらー
room1:エヴァンジェル>まだ生きてたw
room1:プリ>ちょwwwww
room1:ミス・マロン>舞がんばwwwwwwwwwwww
room1:クゥ>プリさんがミチハルか
room1:プリ>なんば言うとねw
room1:エヴァンジェル>c⌒っ*゚ー゚)φ メモメモ...
room1:クゥ>wwww


room1:水無瀬舞>取調べのおじさんは「まぁまぁ、スープでもどうだ」と差し出した

room1:クゥ>キタ━━━━━(σ・∀・)σ━━━━━ッツ!!!!
room1:ミス・マロン>スープ!
room1:ミス・マロン>凧さん
room1:エヴァンジェル>ふかつw
room1:水無瀬舞>ww
room1:朝凪>お
room1:エヴァンジェル>凧先生
room1:朝凪>あの・・・
room1:朝凪>流れが全然・・
room1:ミス・マロン>凧先生
room1:エヴァンジェル>感じて!
room1:朝凪>とりあえず・・予想と妄想でやってみる!
room1:ミス・マロン>いける?w


oom1:朝凪>鉄道警察の出したスープには ある隠し味が潜んでいた!
 
room1:プリ>人間命をかけてもやらなきゃいけないときもあるんだ!
room1:朝凪>ってあたりでよろしこ
room1:エヴァンジェル>存在自体が隠し味なのにこれ以上何をいれたんだろうw


room1:ミス・マロン>その隠し味とは「豚骨 蝉 蝉の幼虫 アンダーソンの一部」腐っているだった

room1:水無瀬舞>ww
room1:エヴァンジェル>なんか謎の日本語が
room1:プリ>ガクガク
room1:ミス・マロン>ミチハルって
room1:ミス・マロン>結局
room1:ミス・マロン>少年の近くにいるんじゃ?w


room1:クゥ>けれども味覚音痴なミッチーはすべて食べてしまった

room1:水無瀬舞>わかんないよw
room1:プリ>ということは少年は埼玉!?
room1:ミス・マロン>ドコデモドア使ったからなー


room1:エヴァンジェル>その頃、倉庫ではどこでもドアを消し飛ばし、少年がその姿を現した

room1:水無瀬舞>終点の駅とミッチーのいるとこ違うかも~w
room1:クゥ>(ノ´∀`)てへ
room1:水無瀬舞>消し飛ばすなww
room1:エヴァンジェル>邪魔だから排除wwww
room1:ミス・マロン>少年どこにあらわれたの?w
room1:エヴァンジェル>それは次の方ww
room1:プリ>次誰?
room1:ミス・マロン>餅先生
room1:水無瀬舞>↑
room1:水無瀬舞>おもち
room1:Hilda>もも



room1:Hilda>怒った何処でもドアの持ち主は少年を消し飛ばしてしまいました

room1:エヴァンジェル>くーちゃんの方で忙しそうだからそっちやってる?
room1:水無瀬舞>∑
room1:ミス・マロン>少年wwwwwww
room1:クゥ>マロえもんがおこったwwww
room1:水無瀬舞>ぉ
room1:エヴァンジェル>wwwwww
room1:水無瀬舞>純ちんだww
room1:朝凪>氷結-196度飲んでるw
room1:ミス・マロン>主人公けしたらあかんて!
room1:エヴァンジェル>酔っ払いキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!
room1:ミス・マロン>水虫の酔っ払い!
room1:エヴァンジェル>ksg
room1:朝凪>うなうな
room1:朝凪>だーかーら
room1:Hilda>主人公って蝉じゃないの?
room1:朝凪>水虫は完治した!


room1:プリ>吹き飛ばされても立ち上がるドアと少年! 
てめぇいいコブシ持ってるじゃねぇか! ヘヘ… てめえもな…


room1:朝凪>ふ
room1:水無瀬舞>熱血主人公
room1:水無瀬舞>エヴァの嫌いなものだw
room1:エヴァンジェル>なんかヤンキーものに
room1:エヴァンジェル>( ´∀`)つ ミ
room1:ミス・マロン>次舞か


room1:水無瀬舞>ドアと和解した少年。
旅立つ少年にドアは一冊の本を差し出した。
「これをもっけてナニカの役に立つはずだ」 
少年はドアと分かれた後その本を開いてみた「題名 蝉の一生」  「みーん、完」著者かぬ・・(このさきはかすれていて読めない)



room1:朝凪>オワッタ!
room1:ミス・マロン>wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
room1:エヴァンジェル>wwwwwwwwwwww
room1:プリ>wwwwww
room1:ミス・マロン>次凧
room1:ミス・マロン>いい加減
room1:ミス・マロン>ミチハルと少年とアンダーソンを
room1:ミス・マロン>どうにかしようじぇ
room1:朝凪>まだ終わったんじゃないのかw
room1:朝凪>うし マカセロ!
room1:エヴァンジェル>わらたw
room1:朝凪>んー
room1:朝凪>よし
room1:水無瀬舞>アンダーソンまだ家ぽいよw
room1:エヴァンジェル>そういやw



room1:朝凪>「フハハハハッハハ 良くぞそのスープを飲み干した」
そういいながら鉄道警察はマスクを取った!
 そうの正体はなんと少年だったのだ!


room1:朝凪>次!
room1:クゥ>ぶwwwwww
room1:エヴァンジェル>どこでもどあとたたかってたのはwwwwww
room1:朝凪>影武者
room1:プリ>wwwwwww
room1:朝凪>又はサイコキネシス
room1:水無瀬舞>ミチハルの話はちょっとさきのはなしだったのだなw
room1:エヴァンジェル>高度な技術をww
room1:水無瀬舞>取調べのおじさんはマスクをつけてたのk



room1:ミス・マロン>話は少し前に遡る、実はドアと和解した後、
少年はドアにミチハルのところまで連れて行ってもらってたのだ。
その後変装し、あからさまに怪しいミチハルを拿捕しスープを飲ませたのだった。



room1:エヴァンジェル>つながったw
room1:ミス・マロン>( (ミ`エ´ミ)) ククク・・
room1:朝凪>線が円になった!


room1:クゥ>ミッチーは言った 「な、なんだチミは!」

room1:朝凪>そーです 私がへ(ry
room1:ミス・マロン>クゥちゃが無難に
room1:水無瀬舞>■━⊂(=゚ω゚)彡☆)`Д´)ノガッ
room1:ミス・マロン>すすめてるw
room1:クゥ>www
room1:ミス・マロン>U゚Д゚U ゴラァワン!!
room1:クゥ>いや、へんなおじさんののりw
room1:ミス・マロン>でもやっとあえたね
room1:ミス・マロン>少年とみっちー


room1:エヴァンジェル>「好きです!」少年は唐突にミチハルへ叫んだ


room1:水無瀬舞>*セーラー服きた38歳のサラリーマンが好きな少年(ry
room1:エヴァンジェル>こわ!ww
room1:朝凪>第一声が好きですかよ!
room1:水無瀬舞>いいえ、第一声は「スープでもどうだ」
room1:水無瀬舞>デス
room1:朝凪>www
room1:朝凪>どこに 恋愛感情が隠されてるか 人生はアドベンチャーだな
room1:クゥ>Ωさんファイトw
room1:エヴァンジェル>wwww
room1:Hilda>蝉「ちょっと待ったー!」 ミチハル「ごめんなさい!」
room1:エヴァンジェル>蝉キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!
room1:クゥ>ねるとんに
room1:朝凪>蝉w
room1:水無瀬舞>www
room1:ミス・マロン>プリw
room1:プリ>え~w
room1:ミス・マロン>実は三角関係?
room1:朝凪>ところで・・怪談は?w
room1:水無瀬舞>しらn
room1:Hilda>蝉が喋ってる時点で十分怪談じゃん
room1:クゥ>だからこのメンバーじゃ無理っていってるじゃんw
room1:朝凪>(((゙◇゙)))カタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタ
room1:水無瀬舞>まぁ、まだ怪談要因あるにはあるし
room1:エヴァンジェル>これおもしろひwww
room1:ミス・マロン>がんばれはいける
room1:エヴァンジェル>2行くらい間が
room1:朝凪>近未来 ボーイズラヴ風味 怪談?
room1:ミス・マロン>プリ先生熟考?
room1:水無瀬舞>ぽいね


room1:プリ>ミチハルは、少年の前に土下座し、
ワシは少年のほうが好きじゃー! 
と声の限り告白した! 
地面に擦り付けられたミチハルの額によって蝉は潰された… 
蝉が人間に恋をしてかなうはずもないだろう 蝉は死んだ



room1:エヴァンジェル>退場
room1:朝凪>悲しい話だぬw
room1:Hilda>主人公が…
room1:水無瀬舞>主人公じゃないから
room1:水無瀬舞>で、ボク?
room1:ミス・マロン>うんw
room1:Hilda>告白するために基礎体力鍛えてたのに
room1:水無瀬舞>どうつなげろと?
room1:ミス・マロン>りょうおもい
room1:プリ>wwww
room1:朝凪>ラジオ体操第二でw
room1:水無瀬舞>がんばろう
room1:ミス・マロン>こっかららぶすとーりー?
room1:ミス・マロン>怪談をいれてこうじぇ
room1:プリ>埼玉ラブストーリー?
room1:ミス・マロン>みんなこっから
room1:ミス・マロン>意識して会談ふうにw
room1:朝凪>w
room1:クゥ>私いつも怪談になるようがんばってたお!
room1:プリ>もちさん、苦手なんだから怪談にしなくていいやんw
room1:エヴァンジェル>わたしもだぉ!



room1:水無瀬舞>少年は涙を流しながら「うれ・・」         
 そのとき少年に異変がおこった。


room1:ミス・マロン>夏だ夏!
room1:水無瀬舞>ぽい(。。
room1:ミス・マロン>異変がおこった!
room1:朝凪>おれ?
room1:クゥ>次朝さんw
room1:ミス・マロン>怪談ラブストーリーでいいやん



タベラ枢機卿:「鋭気溢れるイスパニアの猛者たちよ。ポルトガル同盟港ドゥアラを攻略せよ!」
イスパニアvsポルトガルによるドゥアラを巡る大海戦!参加受付中です!



room1:水無瀬舞>やかましいタベラ
room1:エヴァンジェル>次タベラ



room1:朝凪>うれ・・・・ う・・・ うけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけ


room1:プリ>wwwwwwwww
room1:クゥ>たべらにゃん 血管きれそう
room1:水無瀬舞>魅音カエレ
room1:エヴァンジェル>こわれt
room1:ミス・マロン>ずるいwwwwwww
room1:朝凪>少年は 叫びだした!
room1:朝凪>ずるくないwww
room1:朝凪>次は?w
room1:朝凪>怪談風味にしたんだがw




room1:ミス・マロン>少年の背中が割れた、中から82歳元少女のアンダーソンが這いずりだしてきた。


room1:朝凪>ログもどしてたのかww
room1:エヴァンジェル>ついにきた
room1:クゥ>羽化したw
room1:エヴァンジェル>決戦の時!
room1:ミス・マロン>いやいや怪談風にしたよ



room1:クゥ>ミッキーのコマンド →たたかう セーラー にげる

room1:エヴァンジェル>ちょwwwwww
room1:朝凪>近未来 ボーイズラヴ風味 バトル怪談!
room1:朝凪>ワケワカメ
room1:ミス・マロン>ミッキーにコマンドがw



room1:エヴァンジェル>→セーラー


room1:朝凪>つかミッキーなのか?
room1:朝凪>ミッチーじゃねーの?w
room1:エヴァンジェル>なまえすらwwwwwwwwwwwwwww
room1:ミス・マロン>みっちーだなw
room1:水無瀬舞>ナイスマロン
room1:プリ>もうわけわかんないwww
room1:クゥ>ww
room1:水無瀬舞>アンダーソンをどうだそうかなとかんがえてたw
room1:ミス・マロン>wwwww
room1:ミス・マロン>みっちーがセーラーを選んで
room1:水無瀬舞>目玉はきだしてそっから再生させようかなとかw
room1:ミス・マロン>続きは餅だ
room1:ミス・マロン>ちゃんと怪談にしないと!クゥw
room1:エヴァンジェル>ヽ(´ー`)ノ
room1:クゥ>(´3`)ブゥブゥ




room1:Hilda>機関銃を手にしたミチハルは懐かしのあの曲を歌いました
予備帆を使いました



room1:水無瀬舞>82歳元少女で食いちぎられても再生するアンダーソンをどうやって怪談にしろと
room1:ミス・マロン>きかんじゅう?wwwwwwwww
room1:水無瀬舞>存在自体が怪談だがwwwwwwww
room1:ミス・マロン>あれ
room1:クゥ>セーラー服と機関銃w
room1:ミス・マロン>とれいんとれいん?w
room1:エヴァンジェル>wwwwwwwwwww
room1:水無瀬舞>そこはプリ次第
room1:エヴァンジェル>御大に怒られそうな組み合わせwwwwwwwwww
room1:ミス・マロン>プリ先生
room1:ミス・マロン>出番です




room1:プリ>戦争も知らずに~ 僕らは育~った ヘイ! 地獄に帰してやるぜ、ベイベー!


room1:エヴァンジェル>ばろしゅwwwwwwwwwwww
room1:ミス・マロン>みっちーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
room1:プリ>どうよ!w
room1:ミス・マロン>舞か
room1:クゥ>次ガンバ
room1:Hilda>ミチハルさんが主人公になったよね なんか
room1:朝凪>アパーーーーーーーーーーム 弾だ 弾をもってこい!



room1:水無瀬舞>ミッチーは朗々と歌を歌う。
見事なテノールの声が響き渡る中、
まるでデュエットを組んでるかのように機関銃の歌声も響き渡る。



room1:ミス・マロン>凧先走り
room1:水無瀬舞>はい、どうぞ
room1:朝凪>いあよっぱで・w
room1:朝凪>あいw
room1:ミス・マロン>次凧だよw
room1:朝凪>どーつなげろとwww
room1:エヴァンジェル>ヨッパライメ
room1:クゥ>羽化したアンダーソンどうなたw
room1:ミス・マロン>怪談にできるはず
room1:プリ>簡単だってw 己のパトスが命ずるままにw
room1:ミス・マロン>撃たれてる



room1:朝凪>突然やむ銃声! アンダーソンの腹部にミッチーの鋭利な牙が刺さっている! あぁ・・ 眠いよ・・そして寒いよ・・・


room1:水無瀬舞>牙あああああ
room1:クゥ>ミッチー何者
room1:エヴァンジェル>みっちーかみついたwwwwwwwwwwwww
room1:朝凪>パトラッシーーーーーーーーーゥ
room1:水無瀬舞>クゥか(。。
room1:エヴァンジェル>((;゚Д゚)ガクガクブルブル
room1:Hilda>機関銃はあくまでも陽動でございます
room1:クゥ>ヽ(`д´)ノ
room1:朝凪>八重歯が刺さったわけでw
room1:プリ>ミッチー銃使おうよww
room1:ミス・マロン>どっちが眠いんだろw
room1:エヴァンジェル>アレハイタイ
room1:水無瀬舞>蝉が眠い
room1:ミス・マロン>凧どっちがねむいの?w
room1:クゥ>一週間すぎちゃった
room1:水無瀬舞>蝉が寒い
room1:朝凪>己のパトスで選択してw
room1:朝凪>そう 答えはフリーダム(自由9
room1:朝凪>だめぽ チャットも怪しくなってきたww



room1:ミス・マロン>蝉は「眠いよ・・寒いよ」と呟いた。その時、ラジオたいそうの成果が現れた!!なんと せみは ふしぎな ちからが くわわる くわわる!

room1:エヴァンジェル>もうだめp
room1:朝凪>怪談wwww
room1:プリ>wwww
room1:ミス・マロン>ココハドコ? (゜∇゜; 三 ;゜∇゜) ワタシハダレ?
room1:水無瀬舞>おもちが ふくらむ ふくらむ
room1:朝凪>つかアンダーソンとミッチーは・・
room1:ミス・マロン>クゥちゃ
room1:ミス・マロン>がんばってw
room1:ミス・マロン>噛み付かれたまんま
room1:朝凪>加わってもナwww


room1:クゥ>アンダーソンはミッチーに向かっていった「Shall we dance?」


room1:朝凪>噛み付かれてるんだってwwwww
room1:ミス・マロン>ちょwwwwwwwwwww
room1:水無瀬舞>余裕あるアンダーソンw
room1:ミス・マロン>噛み付かれながら
room1:プリ>wwwww
room1:ミス・マロン>(*´д`*)ハァハァハァアハァ
room1:クゥ>なんとかシル
room1:ミス・マロン>さすが82歳
room1:朝凪>超越してるな 「死」すらw



room1:エヴァンジェル>「Hasta la vista Baby(地獄で会おうぜベイビー)」
ミッチーは機関銃の雨を叩き込んだ



room1:朝凪>つか マロンさんこのネタ まとまるの?w
room1:朝凪>たーみねーたー!
room1:ミス・マロン>一旦まとめようか
room1:ミス・マロン>第一部w
room1:ミス・マロン>うんじゃ
room1:朝凪>いあ ブログにww
room1:ミス・マロン>次ラスとのしゅうで
room1:ミス・マロン>ああまとめるよw
room1:クゥ>むりs
room1:エヴァンジェル>むりp
room1:朝凪>マロンさんの真の力が開放される!
room1:ミス・マロン>ある意味怪談に近づいてきたと
room1:ミス・マロン>おもうよ?w



room1:Hilda>しかし、蝉が全弾を防ぎました

room1:朝凪>w
room1:ミス・マロン>wwwwwwww
room1:エヴァンジェル>蝉復活
room1:プリ>wwwwwwww
room1:クゥ>マトリックスゥウウ
room1:水無瀬舞>wwwwwww
room1:ミス・マロン>ぷりさあああああああ



room1:プリ>甘いな! 
蝉が防いだはずの弾丸の前に自ら身を乗り出すアンダーソン!
 あぁ… 気持ちぃぃwwwwwwwww 
マゾな喜びに浸るその顔は…
 あおじーだった…


room1:朝凪>感動のクライマックスだしw
room1:朝凪>あおじーーーーーーw
room1:ミス・マロン>wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
room1:エヴァンジェル>Mwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
room1:ミス・マロン>ぽまwwwwwwwwwwwwwww
room1:プリ>wwwwwwww
room1:ミス・マロン>勝手に名前つかったwwwwwwwwwwwwwwwww
room1:朝凪>アンダーソン=82歳=あおじー?w
room1:ミス・マロン>やべえやっべええw
room1:水無瀬舞>wwwwww
room1:プリ>綺麗にまとめてね♪
room1:ミス・マロン>まとめは凧だ
room1:朝凪>!
room1:朝凪>マジカヨ!
room1:朝凪>ここであおじー登場がそもそもの・・



room1:水無瀬舞>そのとき少年の持つ本から光があふれ出し、
ばらを背負い眼帯をつけた男性が浮かび上がり、
アンダーあおじーに語りかけた。


room1:プリ>wwwwwwwwwwwwww
room1:ミス・マロン>最後の語りかけで
room1:エヴァンジェル>かぬhwwwwwwwwwwww
room1:水無瀬舞>ナニカの役に立ててみた
room1:ミス・マロン>うまくしめて!w
room1:朝凪>絶対まとまらんww
room1:クゥ>勝手にですぎwwww
room1:ミス・マロン>いや
room1:朝凪>考えさせてくれ・・・
room1:ミス・マロン>第二部に続くみたいなかんじでもおkw
room1:朝凪>ww
room1:ミス・マロン>がんばwwwwwwwwwwwww
room1:ミス・マロン>これは真夏の暑い日の出来事だよ
oom1:クゥ>ある意味ホラー
room1:ミス・マロン>かなりホラー
room1:プリ>そして、完全にホラ
room1:ミス・マロン>wwwww



room1:朝凪>そのときミッチーは叫んだ
「語るな!しゃべるな!動くな!」
暫く黙ってたんだからしゃべらせろ!
「バロス!」・・・・・・・ 全ては闇の中へ消えていった


「fin」

room1:エヴァンジェル>まちがいない
room1:ミス・マロン>wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
room1:朝凪>文字制限きついよ・・
room1:水無瀬舞>wwwww
room1:プリ>wwww
room1:エヴァンジェル>よーわからんがおわったw
room1:クゥ>フェードアウトしやがったw
room1:ミス・マロン>おわったwwwwwwwwwwww
room1:朝凪>もう一個考えたのがあるんだけどね
room1:ミス・マロン>これでもよかったのに
room1:プリ>やっぱり、最後は男二人で夜の街に消えて行ってほしかったw
room1:水無瀬舞>あおじーが出現しなければ
room1:ミス・マロン>眼帯のピンク男「うほっwwwwwwwwwwwwwいい男wwwwww」
room1:エヴァンジェル>後半へ続く ←とか
room1:水無瀬舞>wwwwwwww
room1:朝凪>そのとき ミッチーは目覚ましの音で眼が覚めた「あぁ・・ 全て夢だったのか」とかねw
かえるの子>おつかれさまです^^
room1:ミス・マロン>これで終わってもよかったかとw
room1:クゥ>ホラーじゃなくて 薔薇話じゃねーかw
room1:エヴァンジェル>wwwwwwwwwwwww
room1:水無瀬舞>蝉はみっちーに語りかけた「だからいったろう・・わたしをねらうやつがわたしを消すと・・・」





この後、タイトルやら終わり方が永遠と続くので省略。

どうでしたか?

怪談楽しんでもらえたでしょうか?

では、また暑い日のお会いしましょうノシ
スポンサーサイト

コメント

ちょwwwwwww
みてたらスレイプニルがこわれtwwwwwwwwwww
何の呪いデスカ。。。。。
とりあえず編集乙。
みんなのりのりねw

これぞまさに19世紀文壇が産んだ至高にして究極の怪奇大河巨編作!巨大な陰謀に立ち向かうミチハルの前に現れた謎の微笑をたたえるアンダーソンちゃん(82)ははたして敵か!味方か!
少年の残した謎の言葉、「蝉」、そして作中突如挿入される「帆が損傷しました!」その、意味とは・・・!
次回、「腐ったスープ」
…だいじょうぶだよ。それは健康の証だ



おもしろかったーーーーーってことですっ
あらしみたいですみません

無駄に大作をつくりあげる栗くぉりちー

物語は第二部へ続く(’’

ちょwちょっとまてーーwwwwwwwwwwwww
なんか出てきてるし!!登場しちゃってるし!!111
ぽまいrwwwww

 あおじーさん、勝手に登場したらあかんやんwwwww ウソwwww 勝手に名前使ってゴメンwwww でも反省してない、受けたからwwwwww

なんかめちゃくちゃになりそうだけど、なかなか楽しそうですねーw
時間があるときでないと楽しめなさそうですがwww
読むのも覚えているのも次の話出すのも大変そうだw

アンダーソンがあおじーサンだったなんて知りませぬでしたつД`)
衝撃の事実!!1!11
すごいYO!アンダーソンwwwww

それよりめっちゃ楽しそぅでつね。
続編きぼんぬ♪

えば>
呪いでつwwww怪談ですからね・・・
あれ編集めんどsg。
海事やりながらなんで消すのたいへんだたw

グレゴール>
はたして敵か味方か?!
腐ったスープ・・w
最後にザムザwwwwww
相変わらずでふwwwww
ワロタwwww


舞>
無駄に大作になったなーw
しかし1部を超える作品は出来そうにないなwww


あおじー>
でちゃったねーー最後予想がいだったよ!!
最初から最後まで予想ができませんでしたwwwwwwwwwww

ぷり>
ぷりさの設定には脱帽です。ミチハル最後に光ましたねw


るな>
めちゃくちゃにみえてちゃんと伏線回収してたりしますおwwww
ちゃんと最初のすとーりーどおりだし(マテ

あやにくさん>
同じく知りませんでした>W<
すごいよねwwwあんだーあおじーwww
次はあやにくさんも参加ですねwwwww


全部読んでしまった( T∀T)
そのチャットルームはマロ友経験値が10005ぐらいないと入れないぽいですね…( ̄。 ̄;)
その話の題名は私がつけましょう!
ずばり、
「模擬戦に参加しようぜ」に決定しますた( 〃▽〃)ノ

まろぬ・・イヤ銀河度が高いとはいれますよ。
ネムイさんなら余裕ですぐになじめます^^^

模擬模擬!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maron3.blog51.fc2.com/tb.php/87-0118a153

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。